2013年10月18日

いきなり団子、ただしチロルチョコ。


「いきなり団子」といえば熊本の郷土菓子、

(実は、わたしは食べたことがないのです。
 はなまるマーケットにゲストとして出ていた方が、
 今日のおめざとして紹介されていたのを見ただけ。)

サツマイモを1センチの幅くらいに切ったものをあんこで覆い、
小麦粉を溶いたものの中にくぐらせ、それを焼き、薄皮で包んだようにしたもの。


それをですね、

チロルさんが、秋の新作チョコとして絶賛発売中!

目に飛びこむ熊本サプライズキャラクター くまモン パッケージ!
レジ横に置かれちゃあ、たまりません。

くまモンファンは、手を伸ばさずにいられないでしょう。
もちろん、「いきなり団子」ファンも。

めずらしモノ好きのわたしも(^^ゞ


途中で気がついたのですが、2種類入ってたんですね〜。

いきなり団子チョコ1


いきなり団子チョコ2


いきなり団子チョコ3
(歯型お見苦しい。ちいさく載せます(^^ゞ)


秋の新作、「いもけんぴ」というのもあるそうですよ。





<追記>

秋の夜長に笑ってください(^^)

「楽譜の記号の意味を猫の動きで表すと。。。」http://trumpetangst.tumblr.com/post/64216370126/musical-notation-as-described-by-cats





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2013年10月16日

熊取のお菓子やさん「パティスリー ワタナベ」


本日二つ目アップ。


昨日の帰り、熊取駅までの途中、道路わきのケーキ屋さんに寄った。

店内ぐるり。焼き菓子も豊富。

レアチーズケーキに重なるスポンジのはみ出し、ふんわりと
立体感に満ち溢れ、興味と食欲をそそる。ワンホール1500円。


シュークリーム二つ購入。1個120円。

Watanabe2
(2個しか買わなかったのにちゃんと保冷剤を入れてくださった。)


直径6センチほどの小ぶり。
トップにビターチョコが吹きつけてある。

Watanabe3

シュー、かじるとバターの香り。口の中でしゅるっと溶ける感覚。
塩が効いていて、中のクリームと混ざるとクリームの甘味が増す。
バニラの香りはあまりしない。

ごくうす〜く、クッキー生地を伸ばしたような風味。

ああそうか!それでネーミングが「チョコクッキーシュー」。

なるほど。


濃い目のコーヒーがよく合う。

Watanabe4

Watanabe5



丁寧におじぎをして見送ってくださいました。


「Patissirie Watanabe」(パティスリー ワタナベ)
 
Watanabe1

Watanabe6
(画像お借りしました。)


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2013年03月11日

金沢のお菓子〜中田屋のきんつば〜


毎年恒例、姉貴から「おひなさまのお下がり」が届きました。

きんつば中田屋1


金果糖(きんかとう)、今年はめでたい鯛が入っとりました。
きれいでしょうな〜、段飾り。



さて、

荷作りの箱の中には他にも、大根とネギ、なの花、
それと、お菓子が入ってました。
今回は「きんつば」の詰め合わせでした。


さあここからは、あずき好きにはたまらない写真が並びます。
あんこが苦手な方は見るのをご遠慮くださ〜い。


金沢のお菓子で「きんつば」といえば、中田屋さんです。


では、写真スタート!


きんつば中田屋2


春らしい、粋なはからい。。。

きんつば中田屋3


あ!さくらバージョンのがある!

きんつば中田屋4


まずは、スタンダードから。

きんつば中田屋6


皮、薄いです。

きんつば中田屋7



そして、さくらバージョン。

きんつば中田屋5

こんなのも。

きんつば中田屋8


中身は、

きんつば中田屋9


ぷりっぷりの小豆!ぎっしり!


きんつば中田屋10



昔、おばあちゃんに作ってもらったきんつばとはまったく違いますね。
あんまり甘くないです。塩が効いてます。
お豆が口の中でほろほろ・・・と崩れます。
形崩さすよくここまで炊いたものです。さすがプロ。

小豆好きにはたまらんのやろなー。


きんつば中田屋11


実は、わたしは苦手です。。。(^^ゞ



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2013年03月04日

ケーニヒスクローネのクローネ


昨日、セミナーの帰りになにかスィーツを買おうとデパ地下を物色。
(↑ 甘いものは治癒力を阻害するって習ったばかりなのに〜^^;)

すんごい人で、選ぶのに疲れてしまって、結局、おなじみの店に。


「ケーニヒスクローネのあずきクローネ」、
カスタードクリームのは、17時からの販売とのことで買えませんでした(残念)。


昨日入っていた箱がめちゃかわいくて 記念撮影。


ケーニヒスクローネ1

ねっ! b(*^^)


中もっ。

ケーニヒスクローネ2


冷凍しといて、毎日、一本ずつ食べますよ。

ケーニヒスクローネ3
(一本、一本、手で巻いて作ってはります。形いろいろ。また楽し。)


ケーニヒスクローネ4


実物はこんくらいの大きさ↓

ケーニヒスクローネ5



しっかし、久しぶりに食べたら油の匂いに負けそうになる・・・・

年取ったわ〜(笑)





<追記>

ひな祭りだってすっかり忘れてた。
夜だけ、ちらし寿司作って帳尻合わせ。へへ(^^;ゞ

3月3日ちらし寿司





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2013年02月16日

姫路銘菓「沙羅」


えっと、書写山に行った帰りに買ったお菓子がもう1種類あるので
アップしときます。

お城の行事の時のお茶菓子に出るそうです。

「沙羅」、沙羅双樹の花を表したお菓子です。

姫路銘菓「沙羅」1


だいたいこれくらいの大きさかな。

姫路銘菓「沙羅」2


こつぶでも、お口に入れればなんとも上品な・・・しあわせ〜満足感いっぱい(#^.^#)

姫路銘菓「沙羅」3


沙羅双樹のお花そっくり。

姫路銘菓「沙羅」4


詳しくはこちら→ http://kineya.net/hpgen/HPB/entries/31.html


だけどこれ、他の姫路のお菓子「玉椿」と、大きさといい、形といい、
よく似てるな。。。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子