2011年12月27日

毛嫌いの話〜メッセージ〜


朝、起きたら部屋の温度、5℃なり。

さぶっ。



あと5日もすれば、年が明けますねー。

いつもはひとりぼやきの日記ブログですが、年末出血大サービス(笑)、
今日は、来てくださっているみなさんに向けてお話ししてみようかしら。



昨日の連ドラ「カーネーション」。
主人公 糸子のおじいちゃんが言っていた言葉が頭に引っかかってます。

糸子のお父さんは、おじいちゃんの娘、
糸子のお母さんと半ば駆け落ち同然で結婚したんですね。

そのお父さんが先日亡くなりました。

おじいちゃんはこんなふうなことを言うんです。


「(仕事で)頼りにならんと思っとたけど、
 あんな気立てのいい男はおらなんだ。
 
 それなのにわしは、毛嫌いして悪かった。・・・・・」



毛嫌いという言葉を聞いた時、ドキッ!としました。

人生において、人を見るときのすべてが詰まっていると感じました。

人を見るだけじゃないかな?、自分を見るときにもそうじゃないかと。



毛嫌いって、なんのことなく感情的に嫌うことですね。

じゃあ、その人がどんな人か、良い人悪い人、
成功してるしてないって表現をよく聞きますが、
それは何をどう判断して決めるのか?

自分は成功してる、うまくやれてる、いや、ダメだ・・・、
それだって、何を基準としてるのか?


へへ。。。こう書くとめっちゃややこしいかな。

要は、「毛嫌いすんな」ってこと。



人と比べたら、たいしたことやってない、私。

でも、たいしたヤツに憧れるし、自分もなりたい。


こんなの考えると、自信なくしちゃってね、
この3年くらいは、グズグズ、自分のペース崩してます。

たいしたヤツのマネをしようとしてるんです。

過去に読んだ自己啓発本にも、成功者のマネしろって
書いてありましたしね。



結局、いろんなものが少しずつすり減って、
今年ですべて終わってしまったような気がしています。

残ったものは何かと足元を見ると、使い古した残骸ばかり。

な〜んもない。


でも、毛嫌いせずに自分にもなんか残っているだろうと見つめてみると、
そこにはボロボロだけどしっかりと立っている自分がいました。



失敗というのはないですから、すべてはやった結果ですから、
どうかみなさんも、自分を人を 毛嫌いせずに、

う〜〜〜ん、、、、

毛嫌いしても(笑)、すぐに突っぱねないで
違う面からも見て、元気に来年もがんばってください。

毛嫌いの中には、これぞチャンスに結びつく、
自分が見落としている大事なヒントがある場合もあります。




こちらも昨日、雪がちらついてました。

お体気をつけて。

いつも読んでくれてありがとう! m(__)m




2011年10月23日

おむつ、尿取りパッド使用時の尿漏れ対策


(本日二つ目アップ)


このブログに、おむつのあて方を探して来られる方がいらっしゃいます。

以前、Yさんの尿漏れ対策の記事を書いたせいでしょう。

でも、ごめんなさい。

せっかく来ても具体策を書いてなかったですね。



おむつからの尿漏れ・・・って、ホント悩みの種ですよね。

なのに、その対策について真剣に考えてくれる人って
なかなかいないですね。

しょうがない・・・、それくらいあたりまえ・・・、気にするな・・・、
誰にでもある・・・って、言われてしまいます。

私は介護の専門家ではないので、初めにYさんの奥さんから悩みを聞いた時、
看護師さんやヘルパーさんに何か良い方法はないかと尋ねました。

でも、ダメでした。

また、専門書に書いてある方法は、まっすぐ寝たきりの方に対応するもので、
Yさんのように寝がえりをうったり、横向きで寝るという方には合いません。


それでいろいろ調べて考え、奥さんの協力のもとやってみた結果、
尿漏れ阻止に成功しました。


ポイントは二つです。


・パッドをおチン○ンにしっかり密着させること。
 隙間を作らないこと。
 要は、尿が出たらすぐに吸収面に吸収させるということ。

 今のパッドの吸収体はすごく性能が良くて、瞬間吸収してくれます。
 今までの固定概念で尿を溜めてゆっくり吸収するというイメージは
 捨て去ってください。

 
・かさねばきするオムツは、吸収面をくしゃくしゃとやって
 内側のギャザーをしっかり立て、外側に倒すこと。
 
 肌に密着したギャザー部分が内側に倒れて入っていたら、 
 漏れやすくなります。



このことを念頭に置いて、あとは対象の方に合せて、
パッドの折り方を工夫してみてください。

必ずしも、よく使われている三角の折り方が合うとは限りません。



以下、役に立ったサイトを載せておきますね。


男性で、かつ「パンツタイプ」のおむつと「パッド」を併用される方に。
(ただし、ここに載っているパッドは今は取り扱っておられないので、
 市販のパッドで前を止めるときは普通のテープで留めるといいですよ^^)

パッドのあてかた(男性編)

正しいオムツの使い方

紙おむつのあて方 ムービー

両面吸収パッドの使い方(男性編A)

男あて、男性あて(オムツのあて方)



おむつやパッドの取り扱い方自体に問題がある場合もあります。

使い方の説明もしっかり読んでみてください。

あきらめないで。

必ず解決法はあります(^^)