2014年01月12日

シャーロック、ワトソンと出会う!


先日、「長崎は今日も雨だった」を口ずさむTさんの話を書きました。

Tさん、2カ月ほど前だったか、ケアマネさんに向かって、
「シャーロック!!」と、数回叫ばれたんですね、
すると、ケアマネさんが「ワトソン!」と答え・・・その場面を見て、
(ああ、Tさんは、シャーロックホームズを見てたことあるんだ。)
と、思ったんです。

この間読んだ本に、老けないためには新しい事にチャレンジする気持ちを
持ち続けることが大事と書いてありました。
毎日は大変だから、一日おきに何か今までやったことのないことをやること!
ってあったんです。

で、少しでもTさんとの共通の話題をもつことができたらいいな・・・
と思ってたわたしは、(ほんじゃ、「シャーロックホームズ」読んでみっか、
見てみっか)ってなってね、今まであんまり探偵物とか推理物は興味なくって。

ネット調べたら、全作品翻訳ってのがあった。
シャーロックのは突然説明なしでキャラが出てくることがあるから、
初めから読んだ方が人物関係が分かりやすいよ、ってアドバイスもあったから、
とにかく第1作の「緋色の研究」第1章をダウンロード。

寝る前に数ページ・・・・いやー、これが実におもしろい!

やっぱこれからやね、シャーロックとワトソンとの出会いから。

シャーロックの推理過程に興味津々、これからの展開にドキドキ。。。

ハマりそう。たぶん、全作品読んじゃうと思う。


時々正気に戻るように、認知症になって自分が誰だか分かんない、迷惑かけてる・・・
って、落ち込むTさん。
でもわたし、Tさんのおかげで新しいことにチャレンジできたよー。

ありがとうー。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85152507

この記事へのトラックバック