2013年11月11日

気楽に見た方がいいかも。


「清須会議」を見たい、見たい、とYがしきりに言うから付き添いで見に行った。
(映画くらい一人で見に行けよっ!)

原作、脚本、監督が三谷氏であるからして、肩肘張って見る歴史物ではないと
想像がつくだろう。
戦場場面はイラスト、外の景色もグラフィックという・・・・(安上がりな?)


ところが、どっこい! まあ豪華キャスト!!

公式ホームページ → http://www.kiyosukaigi.com/index.html

予告→ 

西田敏行さんもちょこっと出演。


戦国武将たち、あそこまでホンネ(?)喋らされたらタジタジだね。
重なる心理戦、あっちこっちと身の置きどころに困り果てる人など。

映画の中で遊ばされてるね。

役所広司さん演じる柴田勝家、「おやじ」さんが、
色に目覚めたメチャ嫌な爺さんになっとった!^^;

大河ドラマでは頼りがいのある落ち着いた感じで、
お市の方とはラブラブな感じに描かれていたのに。

まあ、見方を変えれば確かにどっちとも言い切れんなぁ。。。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80397241

この記事へのトラックバック