2013年11月09日

「ごちそうさん」のおかげで料理が楽しい!


朝ドラの「ごちそうさん」効果はスゴイです。

最近、料理するとき意識が料理に向かうようになりました。

  
  (え?それどういうこと?)

って、感じですが、

この数年、料理することが流れ作業になっていて、
(考えなくても手が動く。)

頭の中は別のこと考えていて。

それでもちゃんとごはんが作れていたから、
習慣とは良いような恐ろしいような。


「ごちそうさん」が始まってからは、
め以子さんの味へのこだわり、いや、探究心
(ごはんの炊き方、だしの取り方・・・ずらっと並べて
 いろんなパターンを試すの、あれ、究極ですよね。)は、

そこまでやればおいしいものができて、
みんなが喜ぶ笑顔が見れる。。。

それって、ものの良さを大事にすることだし、
究極のしあわせだな、って気づかされた。

おいしいものを作るって、外の仕事にも負けないことなんやね。

だから平生でも、こうやったらおいしくなるかな!(^^)! って、
自然と目の前の食材に意識が向くようになってます。
(だから、ブログネタも最近食べ物の写真が増えてる。。。(^^ゞ)



あ、でも、やっぱ、杏さんの演技にやられたかな(^^)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80266573

この記事へのトラックバック