2013年07月30日

涼しくなる曲。


いやー、昨日はまいりました。

伺ったNさん宅、はいったとたん もわ〜〜〜〜

(なんちゅうとこにおんねん!)


「暑いですかね?」

(暑いわ!)

チラ見しながらおっしゃるところがなんとも小憎い。
看護師さんとかにも相当忠告されて、暑いのは分かっているらしい。。。


「クーラー入れましょう。」と、わたしが言うと、

「じゃ、とりあえず30度で。そこの窓閉めてください。」と、Nさん。

閉めに行くと・・・・(すでに閉まってるやん!)

ようするに、Nさんは窓を閉めたまま、
扇風機もかけず、クーラーもせず、室内にこもっておられたという・・・。


体温測ると、37度1分。
クーラー入れて10分後には、36度7分。

これで、「しんどいわ〜。なんでや〜。」っておっしゃっておられるのですから。
「暑いからですよ。」と言っても、よく分からないみたいで。

部屋でじーっとしてると、ホント分からないみたいです。
じとーっと汗かいて、体はベタベタなんですけどね。



そう言えば・・・

先日、映画を見てからセンター街地下の「ハンバーグとカレー」のお店に
寄って帰りました。
(ビーフカレーとサラダを注文。写真撮るの忘れた。。。)

ひと息ついて気がついたら、昭和の曲がかかってました。
沢田研二さん、いつ聴いてもカッコいいー。
このお店、改めて見渡して見ると、昭和の曲のCDがズラリ。
マスターの好みらしい。


そうそうこの方の曲も。冬には山下達郎。夏はこの方。
名前を聴くだけで涼しく感じるのはわたしだけ?




さわやか〜。最近の若い方も聴きますか?

「君は天然色」

(歌詞、めっちゃいいですね。知らんかったー。)


こんなん出てきた!
当時、男子にめっちゃ人気だったそうですね(^^)v
(子どものわたしにはよう分からんかった。。。)
CM界の永遠の名作とも。これ一発で不動の地位を獲得されましたもんねー。
すごい!





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71493874

この記事へのトラックバック