2013年07月26日

日焼け止めでアレルギー?


昨日、午後7時頃、ジョギングした。

帰ってきて、とりあえずカラダだけシャワーして夕飯を作っていると、
耳の後ろがやたらムズムズしだした。

はじめは何気に触っていたのだが、
気がつくと、蚊が多量に襲ってきたようにかゆくなってきた。


こりゃ尋常じゃない!


鏡で見てみると、顔が真っ赤、
ほっぺた、こめかみあたりにボテボテっと塊が!!

耳の後ろはさらに赤く、1センチくらいの発疹が重なり合っていた。


か、かゆ===!!!!


とにかく、石鹸で洗い流した。

かゆみはおさまり、腫れも1時間くらいできれいに引いた。



原因は・・・

ジョギングしたことから、汗? 体温上昇??

汗による眼鏡の金属のせい? F社のファンデーションのせい?
それとも走る前に塗った日焼け止め?


いろいろ考えた末、どうやら午前11時頃ぬった
K社○ベアのジェルタイプの日焼け止めではないかと。


走る前に塗ったF社の日焼け止めは、腕にはしっかり塗ったけど、
耳の後ろは塗ってないし。

K社のは、暑い時間に外に出るからと買った、SPF50と肌にキツイやつで、
3日ほど前、購入。

キツイやつにはめずらしく、石鹸だけで洗い流せるというコピーに
飛びついたのだった。

そういや、耳にもしっかりぬった。

もしかして・・・と、調べてみたら、
紫外線吸収剤「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」が入っているではないか!


紫外線吸収剤は、紫外線拡散剤よりも、
アレルギーを起こしやすいといわれている。

F社の日焼け止めは、SPF30で紫外線吸収剤は入っていない。
それよりも効果の高いSPF50を作るには、K社のように紫外線吸収剤が入っている。

紫外線吸収剤によるものは効果も高いし、塗ったところが白色にならないところが魅力。

ただ、やはり肌には負担が大きいので今まで使わないようにしていたが、
わたしとしては、うっかりした。


今回の製品のパッケージがどうだったか、さらに調べて見ると、
「白残りなし」とは書かれているが、紫外線吸収剤が入っているとは書かれていない。
紫外線吸収剤が入っていない商品には、「入っていません。」と表に書いてあるのに。

うむむ。



通常づかいのときはなんともなくても、
汗を多量にかいたり、体温が高くなったりしたときは
アレルギーが出ることもある、

ってこと。


まあ、やっぱり、吸収剤入っている、入ってないにかかわらず、
化学薬品ですからねー。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71370551

この記事へのトラックバック