2013年06月02日

これぞプロ!を堪能してきました。


昨日、臨時収入があったので、おいしいもんでも食べようと出かけました。

数年前、忘年会だったか、歓迎会だったかでお世話になったお店です。

お店の名前も忘れていて、ネットで調べても分からなくて、
ただ、お魚がおいしかったという感覚と、うろ覚えの記憶だけで、
(確かここらあたりでは?)と、おそるおそる路地に入って行くと・・・・

ありましたー! ここです↓

http://www.sapporobeer.jp/gourmet/0000011716/


お店を見つけたのが5時35分。まだ「準備中」の看板が出ていました。

すぐにそのあと、お客さんらしき人が2人来て、1人が中に入って行かれて、
(うん?)と思って見てたら、中から出てこられて、「入っていいって。」と。

あら? 便乗させていただきました(^^ゞ


開店10分前、マスターはカウンター席に座って、
さらさらとメニュー表を書いておられました。

空の心2
(本日のおしながき)



今の旬の食材がどっさり。

さぁ〜て、食べるぞ〜!(^^)!


まずはつきだし。

南蛮漬けです。
空の心1
(煮干し。こんな食べ方あったんだ・・・このレシピは家でも使える。ウシシ。)

お、おいし! 

お酒が飲めないわたしでも、これは酒のあてに最適!と分かります。



カウンター席に座っていて、マスターが目の前におられたので、

「お料理、写真撮らせていただいていいでしょうか?」と訊くと、

「いいですよ。」と。「なんだったらボクの似顔絵も載せていただいても(笑)」

気さくなマスターです。



まずは定番、お造りの盛り合わせ。

空の心3

カウンター越しに渡してくださるときに、

「いやー、写真を撮られるということで、キレイに盛らなきゃと思って、緊張して
 時間がかかりました(笑)」と。

「そんなぁ、フツーでいいですよ、わたしも写真の腕上げなきゃイカンじゃないですか(笑)」

おもしろいマスターです。
こっそり撮った方がよかったかな?


空の心4
(エビ、ぷりぷりでした。イカ透き通ってました。ここらでこんなに新鮮なんって
 めったに食べれません。)

空の心5
(つま・・・も、きれいだわ。。。)



以下、食べたお料理、列挙。


揚げごぼうと温泉卵のサラダ
空の心6

空の心7
(ごぼうはスライサーで。揚げると細くなる。
 このメニューは家庭ではやめといた方がいいとマスターから。
 なぜって、ごぼうは水分が多くて、素揚げすると油が飛び散ってお掃除が大変、と。
 マスター、ジェスチャー付きの説明あり。)


イサキの煮付け
空の心8
(プロの煮付けは、身がほっこり。全然臭くないから、お豆腐もいっしょに。)


穴子の醬油焼き
空の心9
(パサパサしてません。煮穴子じゃなくても、こんなにおいしいんだ。。。へ〜ぇ。)


新タマネギと空豆のてんぷら
空の心10
(ほくほくでした(^^))



以上、飲み物入れて、1人4,500円くらいです。


まだまだ食べたいメニューがいっぱい。

季節ごとに行くと、旬な野菜や魚料理が食べられますね。

また行きます(^^)v






<追記>

接待に利用しても間違いないお店です。

ただ、あとでネットで調べて料理の写真を見て気がつきました。
お造りにワサビがついていませんでした。おしょうゆは出てきましたが・・・。

柚塩がついていたので、それで食べるもんだと思って食べてきました^^;

のせるの忘れるなんて、マスター、ホントに緊張してたのかなあ〜。。。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68725972

この記事へのトラックバック