2013年02月23日

女性のカラダのケアにかかせないこと


一昨日、昨日のセミナーは、ウズウズしていた私の疑問を
パア〜と晴らしてくれるようなセミナーでした。
長年妊娠や出産に立ち会ってきた助産師さんならでは、だと思います。
奥深かった。。。

やはり、私のような慢性の体調不良に対しては、一時の施術や筋トレでは効果は薄いようです。
生活習慣によって起こってしまった骨盤のゆるみ、ゆがみですもの。
毎日の体操や骨盤ベルトの着用で、自分で体を立て直さなくては。

想像以上に女性の骨盤は、ゆるんだりしまったり変化しやすいことが分かりました。
出産前から腹直筋が大きく離開してしまっている人もいるそうです。
現代女性は、生活の中で自然と腰を鍛える体験が減って、腰回りが弱くなっているそう。

立っているときと、寝ころんで立て膝して腰を高く上げたときでは、
腰回りが2センチから5センチ違うそう。放置厳禁の状態。
骨盤のゆるみがひどい人はさらにそれ以上になる。危険な状態。
逆にゆるまないガチガチの人もいるとか。そういう場合もケアが必要です。
わたしは5センチ違っていました。でも、教えていただいた体操を少ししただけで、
変化したのでびっくり!

女性ならでは、ですよ、ホント。
自分の骨盤のケアも含めて、女性の体のケアにかかわっていきたいと思います。
それが70代、80代になったときの元気な体の差になって現れると思うんですよ。


メジャー
(メジャーいただきました。かわいい!)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62848027

この記事へのトラックバック