2012年08月14日

オリンピック、心に刺さる言葉。


いろんな番組で、オリンピックのダイジェスト版を見る。

派手なパフォーマンス(一生懸命なんでそうなるのに、スミマセン。。。)で、
つい笑ってしまうのが男子競泳400メートルリレー。

第4泳者が2位か!? 3位か!?
速く戻って来い!とばかりに腕を振り回すメンバー。

やったー!銀メダルぴかぴか(新しい)



・・・けどね、

そのあとのインタビュー。


「康介さんには言ってなかったけど、前の晩に3人で話した。
 康介さんを手ぶらで返すわけにはいかんと。」




ズキッ。。。



めちゃキツイっす。わたしだったら。

後輩にそんな気を遣わせてしまわなきゃいけなくなった自分・・・

情けはいらん・・・






あの言葉は、永遠に3人の中だけに 収めておく言葉。

あの言葉に感動したー!って人も多いみたいけど・・・・





<追記>

外国選手の競技しておられるの、ほとんど見れなかった もうやだ〜(悲しい顔)

朝のダイジェスト版で日本の選手の結果を見るだけのオリンピックでした。

ボルト選手の200メートルも、待ちに待ってるうちに、いつのまにか終わってた(苦笑)

リレーのゲイ選手、どうやったの?見たかったよ〜ぉ。。。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57577722

この記事へのトラックバック