2012年08月02日

列車、“戻る”乗り継ぎ調べさせたのは“わたし”です。


本日二つ目アップ。


実は、

行きし、乗り過ごしまして・・・(^^ゞ

ハッと気がつけば、金沢過ぎて、高岡に向かっておりまして・・・。

小松まで覚えていたのですが、
小松で、よ〜しゃべるおばちゃんが降りて、
金沢まであと少し、ホッとして本読んでたら、あらら・・・。

通りかかった車掌さんつかまえて、耳元で「乗り過ごしました。」と。
でも、ガタンガタンと列車がうるさくて、それなりの声が出てしまい、
周りにまる聞こえでやんした(恥)


以下、車掌さん(50代後半?)とわたしの会話。


わたし  「高岡に何分に着きますか?」

車掌さん 「10時10分。」

わたし  「そこから戻るのに、金沢行きは何分に出ますか?」

車掌さん 「そんなん、分からんわ〜。」(と言いつつも、時刻表を取り出し調べ出す)

わたし  「あ、いいです、ネット(携帯)で調べますから。。。(;_;)」

車掌さん 「・・・」

わたし  「お忙しいのに・・・あの、調べますから・・・。」

車掌さん 「列車が遅れず、時刻通りなら、10時22分発。」

わたし  「何時に金沢に着きますか?」
      (↑自分で調べると言いながらずうずうしい。。。) 

車掌さん 「10時47分。」

わたし  「あ、ありがとうございます(;_;)」

車掌さん 「サンダーバード22号、4番ホームから、やで。」

  
わたし  「助かりましたー。ありがとうございます!」

車掌さん 「戻るの調べたの、初めてやわ〜。」(ニコニコ)


戻るの、調べさせてスミマセン。

7月31日、サンダーバード1号、金沢ー高岡間に2号車を通った
車掌さんありがとう!

お名前見とくんだった。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57380258

この記事へのトラックバック