2012年05月03日

誕生日。


今年はちゃんと言おうと・・・


父に 「育ててくれてありがとう。」

母に 「産んでくれてありがとう。」


と。



昨日、電話しました。

初めて言葉で伝えました。

面と向かって言えなかったのは残念だけど・・・

でもきっと、面と向かったら照れて言えないの。




「生まれた時のこと、ちゃんと覚えてるよ。
 
 ほんとにかわいらしい子で、横に寝ている顔を見ながら、
 どんな名前にしようか、そればかり考えた。

 でも、かわいいだけじゃない・・・そんな名前をつけたんよ。」


真実と理性に恵まれた子・・・小学生の時、聴いたっけ。

この名前好き。。。




わたしも年とりました。

父も母もわたしもいつ逝ってもおかしくない年です。

昨日言えた・・・もういい。

これでいい。



「これから。これから、ますますがんばらないかんよ。」と、母。

親の偉大さに頭が下がります。


かなわんなぁ〜。(関西弁のイントネーションで。笑)



沐浴
(本邦初公開!どう?あたいの○ード。)






<追記>

オステオの治療を受けに行って、過去の記憶をさかのぼりました。
幼い頃死にかけた。苦しくてさみしくて・・・その感情がポッと浮かびました。
きっと両親も苦しかったと思います。
そう感じた時、生を授けてくださったことに感謝しなくてはと思いました。
私は生きているからこそ、いろんな思いを感じるのです。
こんなに素晴らしいことはありません。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55627047

この記事へのトラックバック