2012年03月15日

無意識の人生



昨日、頭に引っかかった志茂田景樹さんの言葉。

目標を立てそれへの道程を築く人生は成否はともかく見える人生だよね。
でも、人にはそれぞれね、無意識のうちに不断の努力を続けているものがある。
それは本人には見えない人生だけど、他人には見えて高く評価されるの。
自分には見えない人生もあるんだということを頭の隅っこに置いておこうね。



自分には見えない人生・・・って?


周りには見えて自分には見えない自分、

周りも見えなくて自分にも見えない自分、

そんな自分もいるし、ね。



最近、なるたけニュートラル。

どこにも誰にも踏み込まない。

自分にも踏み込まない。


ふら〜りと。


行くところに行くんだよね。






<追記>

ネットでいろいろ調べてたら、整体院を開いて3年という
女性のサイトに行きついた。
息子さんが「お母さんが整体師だったらいいのに。」
という言葉で整体師になろうと思ったそう。
情報誌で習える場所を探して、そこで習いながら、
整体院に勤め、あっという間に開業。
整体師になろうと決めて、
半年もたたないうちに開業とはすごい行動力。
その人に体を預けようと選ぶのは、お客さんが決めること。

PTの学校卒業間近にアパレル関係のアルバイトを始めた学生さん。
そしたら、PTよりもアパレルの方がおもしろくなっちゃった!
病院への就職も決まってたのに、学校の卒業試験も落ち、
結局、アパレルの仕事の道へ。


何が正しいという自分が思っている基準は、
そういう基準自体が、もともと無いものなのかもしれない。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54449914

この記事へのトラックバック