2012年03月03日

コロッケさんの「あおいくま」


知らなんだ。

コロッケさんって、右耳聞こえないんだね。

14歳の時、ナイフでえぐられるような激痛で緊急手術。
中耳炎こじらせて骨が溶けて、
ヘタしたら脳まで達して命の危険もあったそう。


幼い頃、家計が苦しいのを分かってたから、
おかあさんに迷惑かけちゃいけないって、
10歳のころから痛かったのを我慢してたって。


それでもへこたれなかったのは、いつも

 「あおいくま」

が 心にあったから。


「人生はこの五つの言葉たい!」

おかあさんが教えてくれた。

物心ついたときから壁に貼ってあったそう。


   あ せるな。

   お こるな。

   い ばるな。

   く さるな。

   ま けるな。




コロッケさんは、何かあったときは、

「あおいくま」ならどうするかな?

って考える。

そしたら、たいていあてはまる。



昨日の金スマ。おかあさんも登場。

明日食べるものが無くてどうしたら・・・ってときも、
子どもたちの前ではなんでも笑いに変えてしまうおかあさん。

すてきなお母さん。

いい話やった。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54272577

この記事へのトラックバック