2011年08月25日

美人店主さんが焼く「自然素材のお菓子 tsubomi 」


昨日は体のメンテナンス日。
J先生にポキっとしていただきに熊取へ。

先生の院は、デザインがちょっと変わった
おしゃれなテナントビルの2階にあるのです。

昨日、階段を上ろうとしたら、ずっとお休みしていた
階段前の焼き菓子屋さんが営業してるじゃないですか!

日曜だけしか営業してなかったので、
平日に通うわたしは行けなかったんです。


白い壁、ラベンダーの屋根、水色のドア・・・
木のプレートにペンキで手書きの“tsubomi”の文字・・・
お店の回りにゆらゆら風に揺れる小花たち・・・・

(かわいいっ。 きっと優しい味のお菓子なんだろうな。)

ワクワク。


7月から平日開店となったそう。やった!

施術が終わって、J先生の院に置いてあったお店のチラシを握り、

いざ!


カランコロンカラン・・・


ポニーテールに白い紐リボン、
女性の後ろ姿。


「いらっしゃいませ〜。」


(わぁ〜〜美人。ドキドキ。。


(すぅ〜、)

おためしセットください。」


包んでもらう間、落ち着かなくて
お菓子を見るふりして店内をキョロキョロ。

袋詰めしたお菓子を渡してくださるときに、
 
「これもどうぞ。
 ケーキの切れ端なんですけど。黒米でできてるんですよ。」

と、おまけをくださいました。


表情もめちゃキュートや〜。


美人は、アカン。。。

てれちゃって話せない。(ワタクシ、コンプレックスの塊)


はっ!  

あたし、上向いてちゃんとお礼を言ったかしら!?


ああー、楽しみだわ、どんな味なんでしょう?




さて、

では、待ちに待ったお菓子のレポです。


「おためしセット」、入っていたのは、

tsubomi 1

クッキー5種類、1袋に3個ずつと、

「宇治抹茶と大納言小豆」のバターケイク

ココナッツの「コロコロフィナンシェ」、1袋ずつ。

お値段 1000円也。
(一部、東日本大震災義援金になるそうです。)


tsubomi 2


ほいじゃ、黒米入りケーキから。

tsubomi 3





うん。








うん。。







うん!




イケる!!




ふわっ、ふわっ。


おいしー。





クッキーも。


tsubomi 4






うん、








うん、







この甘み、なあに? やさしい。


てんさい糖?


へ〜〜〜。


天才党・・・・なんちゃって。




( ↑ うん、ばっかりじゃん! (^^ゞ)




決まった。

今度から贈り物は、これだな。





※ 「tsubomi」さんのサイト↓

http://www.tsubomi-sweets.com/index.html



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47530999

この記事へのトラックバック