2010年08月09日

かけぬけていく命


朝顔に水をやろうと扉を開けたら、す〜っと涼しい風が流れてきました。

日中はまだまだ強い日差しが続くようですが、朝晩は一時よりも
過ごしやすくなったように思います。

ブログを日記にしてから、季節のおとずれや過ぎていく様子が
以前よりも敏感に分かるようになりました。
ちょっと足を止めて周りをみることができるようになったから
かもしれません。

暑い中にも、今年の夏がどんどん過ぎていくのが感じられて、
ちょっとさみしい・・・・今はそんな感じです。


この頃の私は、ちょっとおセンチです。

広島の平和祈念式典での子どもたちのメッセージを聞いて涙ぐんで、
福山雅治さんの歌で涙ぐんで、宮本輝さんを読んで涙ぐんで、
今日なんか、日航機墜落事故の遺族のお話を聞いて涙ぐんで・・・・

「まち子、子供よろしく」・・・残されたメモ。

何人かの方が家族にメッセージを残してますね。

あれから25年・・・


今、この命、大切にしたいです。



<追記>
プロフィール欄のドクダミは石川の田舎で撮ったもの。
真っ白がきれいだな。




posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: