2010年06月25日

守ってほしい。

蔵書を電子化する人が増えてきているとよく聞く。 本の背表紙を切り落として、バラバラにしたページを スキャナーで読み込んでいく。 個人でもできるが、今、裁断の請負業も活況だそうだ。 大阪のある製本会社では、4月には500冊程度の依頼だったのが、 5月には1200冊に急増したとのこと。 製本会社、本を解体することで、これまた華やかなり。 弓道場に週一回練習に来られる、着物がよく似合うNさん(75歳)から、 干菓子をいただきました。 「お供えのお下がりだけど、私は食べれないので食べていただける?」 亡くなったご主人がお好きだったそうです。 1.5センチくらいの小さな落雁。 とっても きれいでしょう?(^^) The traditional Japanese sweets 石川に住んでいたときは、お祝いといえば落雁が付き物で、 よく口にしましたが苦手でした。 でも、年を取ったのかなぁ・・・ 今は、ときどき、無性に食べたくなります。 ほんの一粒、口にポイっと。 やさしい甘みだけどコクがあって、べたつかない。 ずっと守ってほしい伝統文化です。
posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: