2010年03月21日

斜懸垂の女

午後10時。 女はおもむろに立ち上がった。 黒のシャカシャカパンツ、ジャンパーに身を包む。 髪をまとめ、キャップをかぶり、顔にはマスク。 花粉対策は万全。 目的の場所には中学生男子の二人連れ。 ブランコに揺すられながら、 なにやらだべっている。 一瞬、足を止めたが、「筋力をつけるには夜が最適」らしい。 初志貫徹! ポケットに手を突っ込み、公園の土を踏んだ。  ザック、        ザック、        ザック、      ・・・・ 目標は、一番低い鉄棒。 地面からは50センチくらいあるだろうか。 ぎゅっと握り、足を前方にずらした。 肩から腕にかけて身の重さがしみてくる。 い?ち、 にィー、 さーん、 しィー、 ・・・・・ 斜懸垂。 胸を鉄棒に引き寄せる。 背筋のトレーニング。 3日に一度、その女はやってくる。 「あかねさん。」と声をかけてみよう。 きっとふりむくに違いない。 <追記> 腕のトレーニングの時にサポーターかテーピングをする。 家にあるサポーターがゆるいのと、テーピングだとめんどい。 昨日、100円ショップで見つけた。 belt1 足首用だけど、前腕にピッタリ。 belt2 イイ感じ!!
posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: