2009年12月02日

書くことが気持ちがいい。


昨日、「あかね**」ブロ、アップ。
Air Sampaiを紹介。

書いていて思いました。

前日に、「このブログは勢いで始めた」って書いたけど、
違うなって。


一年前のあの時、
「書きたかったから」始めたんだった。

書くことから離れたくなかったんです。


今、女子の間でカメラが流行っているんだそう。

モノを見て、何かを感じる。
写真に撮る。
ブログに載せる。

自己満足かもしれないけど、
楽しい・・・・と。


社会心理学の教授曰く、

男性にとって、写真は「記」するもの。
女性にとって、写真は「記」するもの。

女性は、自分の感じたモノを撮ることで、
写真の奥にある、そのときの感情を呼び起こすことができる。

そうだな・・・私も感じたモノを撮ってると思います。
でも、どうかな・・・・
記憶しようとは思ってません。


次の日、前日にどんなことしたっけ、考えたっけと
振り返る。

心に残った感情を一つの文章にまとめあげる。
整理する。

わたしのブログは、それでおしまい。

それがなにやら気持ちがいいのです。

結論も未来もないのですけれど、ね。



posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: