2009年10月27日

どうしようかなぁ?。

冬がやってくるから、 その前に、と オリヅルランの子どもたちを 剪定しました。 でも、これ、どうしよう。 green 向かって右のドラセナ属の細いのは、 下から1メートルくらい葉っぱがない。 上は、ボウボウ。 よく倒れずにもってると思う。 おまけに新しい芽が、 根っこからグングン伸びてきている。 もう一方の左側のは、ゴムの木。 これまた下80センチくらい葉っぱがない。 どちらもいただいたもので、 十年以上のつきあいになります。 ヨレヨレになって、 何度も、もうダメかと思った時もありましたが、 けっこう強くって、葉っぱが次から次と出てくるんです。 間延びしたこの幹を さてどうしたもんかと・・・・ けっこう強いというのを信じて、 春になったら、 間をちょんと切り取ってみようと 思ってるんです。 上手くいったら、 さし木して、 また鉢が増える・・・・かな? (だって、生きてるのに捨てるのかわいそうだもん。)
posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: