2009年09月22日

連休三日目?ご遺体?

どんよりした朝です。 雨が近いのかもしれません。 空気がモァ?ッとぬくいように感じます。 連休三日目の昨日は、午後1時間、弓を引いたほかは、 なんだか野暮用にふりまわされたような一日でした。 このままズルズルと終わるには、もったいない連休です。 (明日こそ、教本開くぞ!)なんてことを思いながら、 こんな日もしょうがないか・・・・と・・・・・(^^ゞ 夜に毎日放送で「おくりびと」の放送がありました。 日本各地で、涙の渦ができたんじゃないでしょうか。 私は2月に映画館で観たので今回が2回目。 (2月12日記事 2月24日記事) とはいえ、他の用事をしながらだったので ところどころしか見れてないのですが、 今回気がついたことも含めて、 少し補足を書き留めておきます。 主人公の住む家や会社のセットは、置いてある小物もおしゃれ。 センスの良さは以前にも書きましたが、とてもロマンチックだとも思います。 会社の2階にある社長さんの部屋のセットは、どなたが考えられたのでしょう? 観葉植物が部屋中に絡まりあって天井まで伸びていて、その中に社長さんが! 窓の外には雪がこんこんと降りしきる。 奇想天外な発想の中に、ほっこり優しさが漂います。 社長さんが、ふぐの白子を食べる場面は、わたしのお気に入り。 「これもご遺体なんだよな。」といいつつ、頬張る。 そのあと主人公が頬張る。「うまい。」と言う。 そして、「困ったことに。」と社長。 この「困ったことに。」という言葉は、クリスマスの時に、 鳥の脚を食べているときにも、使われます。 「うまいっスね。」 「困ったことに。」 好きだなあ?。この言葉。 何ともいえず好きだなあ?。 話が変わり、連休三日目の夜。 にんにく系の料理は、明日仕事がない時、 人と会わない時しか食べられないので、 今が絶好のチャンス! 「キムチ鍋」。 kimutinabe だしがしみ込んだ糸コン。 お豆腐。 つくね。 豚肉。 ・・・・・・・ おいしかった。 「困ったことに。」
posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: