2009年06月25日

飽きない輩(やから)

初心者教室卒業後、二年のメンバー。 8人残っておりまして、それがまた、手に負えない(おっと失礼!) 方々でして、目を放すと何をしでかすか、まったく予想がつきませんで。 3月の試験で、みな無事、一級を拝受し、やれやれというのが 正直な気持ち。 平穏無事に過ごす、このしあわせ。 ところが、ところが。 N先生が、「あの人たち、合宿しに行きたい。」と言ってるけど、って。 お、おい????っ!! それだけは、やめてくれ?????ぃ!!!!! そばについていないと、隣の的に中てる時も。 程度がひどくなると、前方の壁に中たるときもあるし、腕や顔を弦で打ちまくる・・・・ 矢がどこに飛ぶか分からない。 合宿できる道場を貸してくれるところはあるけれど、 他のお客様もいるわけだし、なによりも、弓矢は飛び道具、危ない。 結局、合宿案は有無を言わせずM先生によって却下。 ホッと安心。 メンバー意気消沈・・・・・ ・・・・・甘かった。 それっくらいで、しゅんとなる輩(やから)ではなかった。 昨日、メンバーが取り囲んで、何やら印刷物を手にしている。 見せてもらうと、名刺!    射法八色       弓道愛好グループ    ●●●●●●● 弓を引く射術の法則、「射法八節(しゃほうはっせつ)」をもじったグループ名! それに、 愛好グループ? 愛好グループ?? 愛好グループ??!! うわあああああ!!! あとはどうなるかなんて、あたしゃ、知らんよぉ。
posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: