2009年04月30日

伝わる文


「伝える」って、難しいね。

ブログ書いて、メールして・・・・・今まで何気に書いてきたけど、
私の思い、読んでくれた人に伝わってたかな?

昨晩も一冊、読破。文章の書き方の本。

このブログのような日記は、自分の頭の中で
状況も浮かんでいるし、話の過程も分かっているから、
説明を省いて書いていることが多い。

意識せず、無意識にね。

でも、誰かに読んでもらう文ということになると、
書き方に気配りが必要になるの。

読み手が状況を浮かべられるように説明文をちょこっと入れる、
登場人物のプロフィールを 書く内容に即して、ひとこと紹介する。
文と文の関係をまっすぐに整える(どんなに書きたいことがあっても、削る。)、
美辞麗句を使わない。見たままを素直に書く。それも、自分の言葉で。
・・・・・

名文を書くのは無理だけど、下手くそでもいいから、
「伝わる文」が書けるようになりたいな。

力が出たり、安らいでもらえられたらいいな。




posted by akane | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: