2011年03月24日

“Tsunami”よりも“Kizuna”

3月26日から始まる小田和正さんのコンサートツアーが
一旦見送られることになりました。

以下、すべて。

3月26日(土)・27日(日) 静岡エコパアリーナ
4月1日(金)・2日(土) 神戸ワールド記念ホール
4月8日(金)・9日(土) 岡山市総合文化体育館
4月16日(土)・17日(日) 秋田県立体育館
4月22日(金)・23日(土) 鹿児島アリーナ
4月26日(火)・27(水) 横浜アリーナ
5月3日(火)・4日(水) 国立代々木競技場第一体育館
6月18日(土)・19日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ21)
7月30日(土)・31日(日) 岩手産業文化センターアピオ
8月19日(金)・20日(土) 神戸ワールド記念ホール
8月24日(水)・25日(木) 横浜アリーナ


私は、4月1日の神戸ワールド記念ホールに行くことが決まってましたが・・・。

小田さんは東北大学建築学科の卒業生なので、もしかしたら
知り合いの方がたくさん被災されたのではないかと思ったりもします。


小田さんからのメッセージ。

 被害にあわれた人たちその関係者のひとたち、その悲しみ、つらさが
 想像を遥かに超えて伝わってきて。
 テレビに映るみんなの顔を見るたびに胸が詰まります。

 みんな、家族と自分を大切に守ってください。近くの人と支え合ってください。
 そしていつか、きっと、笑顔で会えるその日まで、一緒にがんばりましょう。




そして、以下のサイトには、芸能人の方々からのメッセージが。

渡辺謙さんの呼びかけでできたサイト。

http://kizuna311.com/

実際、避難所の方々は見れてないかもしれません。

でも、こうやってサイトを見ている私が、「がんばろう!一緒に前に進もう!」 って、
そんな気持ちが湧いてきます。


“Tsunami”よりも、“Kizuna”という日本語を世界の共通言語にしたい・・・

ああ・・・・本当。

日本、今、みんなががんばんなきゃ。

気を強く持って、そして冷静に、そして優しく。


メッセージの一つ。香川照之さん。

posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44461677

この記事へのトラックバック