2011年01月30日

今になってわかる。さすがプロだ。


年末に髪を切ったんですけども、美容師さんにおまかせで。

コンテストで優勝した経験があるとか、
初めて男性の美容師さんにカットしてもらうってことで、
どんなのになるんだろうと、ワクワク。

そしたら、肩甲骨を覆うくらいの長さだったのをバッサリ、
肩に着くくらいの「おかっぱ」になったんですね。

そんときは、

(えっ!これで終わり!?シャギーは?レイアーは?)

って、ゴージャスなヘアースタイルを期待していた私は、
笑顔とは裏腹に心の中で相当あわてふためいていたのです。

が、最近、これがなんとも都合がいいことに気がつきました。

弓を引く時や仕事中は、ササッと1つにくくればいいし、
耳が寒い時は、ほどけばいい。

シャンプーのときは頭の上に全部乗っかって落ちてこないし、
乾かすのもドライヤーの風がヒューと通る。

寝る時も体の下敷きにならないし、
頭をくしゃくしゃ掻いたって髪が自然に落ちてくる。

便利ですわー。

切る前に、タスキをすると髪が長くて押さえられるとか、
後ろで1つに三つ編みして行ってたのとか、
ちゃーんと美容師さん見て聞いてくれてたんですね。

カット料金4,600円。
ちょっと高いけど、また行こうかな?
今度は4月頃、ショートにしようかな?


<追記>

今朝起きたら、室温6℃!外に干した洗濯物がカラカラ回る音がして。
外に出たら身が切れそうなくらい冷たかった。
16日に次いでの寒さでした。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43098216

この記事へのトラックバック