2011年01月22日

目標は、「私」!?


弓道を始めて4年目のNさん。
年は65歳過ぎてるのかな?男性である。

以前からちょくちょく質問してくるが、
この頃特に質問の回数が増えてきた。

「教えてください。」

そう言って、あれやこれやと自分のやり方や考えを述べて
「これでいいの?どうしたらいいの?」と聞く。

そうそう、3年経つとそれまで何が何だか分からずやっていたのが、
徐々に自分で研究しだすんだよね。

昨日も質問に来て、
「○○さんのここがこうなっているんだけど、それっていいの?
 前はこうしてたのに、今はこうなってる。ほかの人は、こうなってるんだけど・・・。」
と、自分の体でやってみせる。

私は、Nさんに、その人それぞれの体型や習熟度によって使う筋肉が
違ってくることなど説明してから、Nさんがあんまりいろんな細かいことに
迷っているようだったのでチョイと尋ねてみた。

「Nさんが目指している先生ってないの?
 こんなふうに引きたいなって思える射は?」

そしたらNさん、

「▲▲先生。」 と。

へっ!?

▲▲に何が入ったと思う?

私の苗字だよ!!爆弾


びっくり仰天!
そりゃもう、プロポーズされるより驚いたわ。

入門した時に先輩のOさんから、私の射がすごい、手本にしろと
しつこく、しつこく、言われたんですって。
以来、それを忠実に守っているんですって。


そりゃ、Nさん、いくらなんでも目標設定が低すぎるわ。。。猫



<追記>

私の目標は、写真でしか見たことない、むか〜し昔の先生。

線は細いけど、縦線がスッと伸びて、ドシッ!とした迫力はなくとも、
ビュン!としたバネのある鋭さを感じる射形。

上に上って行こうと思っているなら、こんなこともしなさい・・・と
先生方から忠告を受けることもあるが言うことをきかないし、
道場長になろうとか、教士や範士の称号を取ろうとか、それは全く目指していない。

静かに穏やかに引けたらそれでいいと思ってる。

だから、Nさん、あかんデ〜、あたしなんか目標にしたら・・・。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42784291

この記事へのトラックバック