2020年04月17日

瀬戸内市旅行〜その3〜「牛窓宿泊・瀬戸の華」

ただ今、職場と近くのスーパー往復のみの生活です。
思えば2月末の連休が最後、ギリギリの旅でしたわ。
続き、書きます。

「仲ア邸」から少し足を伸ばし、刀剣の里・刀剣博物館を見学。
歴史ある名刀がズラリ!と展示してありました。
いや〜、すごい技術です、キラッキラでしたよ。

戦時中にたくさんの刀が接収されたそうです。
それでもご尽力下さった方のおかげでこうして残っていること、
ほんと良かったです。

さて、この日のお宿は瀬戸内市を南下、牛窓の「瀬戸の華」
昔なつかしい作りの和室で朝日が拝める所。

瀬戸内市はなんといっても海の幸のお食事が楽しみ。

以下、一泊12,500円(税込・平日は1万円前後)のコース料理載せます。

2月は牡蠣がメインですが、牡蠣ばかりじゃないコースを選びました。

瀬戸の華料理1

海老、踊ります!
瀬戸の華料理2

ちょっと食べてからカメラ思い出し、慌てて撮りました。
瀬戸の華料理3

アカン・・・日が空いたらなんというお魚か名前忘れました(^^ゞ
瀬戸の華料理4

瀬戸の華料理5

瀬戸の華料理6

あ!カニ食べてる!
瀬戸の華料理7

瀬戸の華料理8

撮り忘れましたが、まだこれにミニ鍋や天婦羅、炊き込みご飯、お吸い物も。
煮魚に行き着いた時点で、お腹いっぱい!
口は食べたいと言っているのに、全部は食べきれませんでした(>_<)

朝食。
瀬戸の華料理9

何日分のお魚を食べただろう。。。おいしかった。

最後に部屋から望んだ朝日。

瀬戸の華料理10


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187391751

この記事へのトラックバック