2017年07月19日

一周忌帰省メモB


「金沢おでん」

いつからこんなに有名になったの?

学生時代、住んでいたころには

そんなにヤンヤン言われてなかった。

だから、

食べたことがなーい!

(地元民って案外そんなもんかもしれない。)


・・・ってんで、

今回、初めて食べてみた。

「金沢おでんって、おいしいの?」

って聞かれても、

答えようがなくって。


赤玉本店

繁華街片町、老舗有名店。
(しっとり飲みたい方は別のお店へ。)

テレビで紹介される、かに面は冬限定。

おまかせ一人前盛り(1,200円)

金沢おでん1

追加。

ゆば、たけのこ、つぶ貝、車麩(くるまふ)、肉団子、昆布。

金沢おでん2

とろっとろ〜。

車麩は絶対的におすすめ。

金沢おでん3


だしがしっかりきいた、うまみのある塩味。

北陸の一般家庭の定番、醤油味ベースよりも

関西のコンビニおでんの味に近い。

人気が出るのがなんとなくわかる。


撮るの忘れたけど、

もつ煮込みは絶品、必ず食べてみて。


(さて、本題の一周忌は明日。)


<追記>

 関西に住んでいると、北陸のお店の接客レベルの低さを実感します。
 たま〜に、(お!これは、研修されてる!)って所もありますが。
 全体的にまだまだです。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180384939

この記事へのトラックバック