2017年05月11日

目の前に噂の女性が!


去年の秋くらいから、近所をぐるぐる歩き回っている女性がいたんです。

毎日、同じ茶色の服を着て、胸のあたりまである白髪を振り乱し、

冬でも黒のクロックスを履いてズッズッズッ・・・と

引きずって歩くんです。

一日に何回も見かけるので、職場でも話題に上がってました。

時々、通りに面した家をピンポーン!

警察が来たこともありました。

市の高齢者支援センターの職員さんに情報提供もしましたが、

家族や本人から相談が無いのでむやみに関われない様子。

そんな状態が続いていたのですが、

ゴールデンウィークに入ったくらいから姿が見えなくなりました。

どうしたのかなあ・・・と気になっていたところ、

昨日、うちのスタッフ(看護師)が、

「あかねさん!あかねさん!」って大興奮。

なんと、スタッフ担当の利用者さんが市の病院に入院したので

お見舞いに行って家族さんと話をしていたら、

家族さんの背中越しにあの女性が!

点滴台を押しながら、ズッズッズッ・・・と音を立てながら歩いていたと!

「あの歩き方は、間違いないわ!」

看護助手さんがそばに付き添って、

点滴量を調節するボタンを押そう押そうとする女性に、

「そのボタンは押しちゃダメよ。」

と、言っていたそうです。

スタッフ、もうそっちが気になっちゃって

家族さんの話を聞きながら気もそぞろ(笑)


脱水か、栄養不足で入院したのかな?って、

見つけたスタッフと言ってたんですけど、

あ〜〜〜〜、良かった。

これで、今後は社会資源が介入しますわ。

市の病院は、地域医療ワーカーさんが退院支援をするので、

これは家族だけでは介護が無理だと判断した場合は、

医療や介護スタッフが入るよう調整しはるんですよ。


それにしても、うちのスタッフ、よぅ病院で見かけたなあ。。。

すごいタイミング。

階が違ってたり、時間が合わなかったら、会えなかったと思う。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179709506

この記事へのトラックバック