2016年12月21日

頭がゆがむ前に。


4か月乳児健診で、

「頭の形が悪くて、どうにかなりませんか?」

と、訊かれます。

毎回、数名のママから訊かれます。

そう言われて見ると・・・はい、たしかに相当ゆがんでます。

頭の横がぺったんこの三角おにぎりのような、

なんでこんなになるまでと放っておいたと思うくらい、

変形している子もいます。

気がついておられるなら、健診を待たずに

なんらかの対処をしたほうが良いのではないでしょうか?


それなりのアドバイスはしますが、

できればねんねの時期、動きが活発になる前のほうが

対応しやすいのです。

診察した医師もママにはやんわりと、

体を起こしている時間が増えると

成長とともに頭のゆがみは目立たなくなりますと、伝えますが、

人間の体はうまく適応するようにできてはいるものの、

感覚入力や体の内部組織のバランスなどに影響していることは免れません。


いつも同じ方向に顔を向けて寝かしていることが多いのです。

まん丸く、ねんねの姿勢に気をつけてください。


http://www.kouritu-cch.jp/wordpress/wp-content/themes/kouritu-cch-pc/pdf/umugayasushi201602.pdf
(ページお借りします。)

posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178116084

この記事へのトラックバック