2016年11月15日

貼り紙だらけの家


Nさんの家は独特です。

柱や壁じゅうにチラシの切り抜きや

○○学会の教えを書いたものが貼ってあります。

Nさんは骨と皮に近い状態で、OFF時は目をひんむいたまま、
(まばたきはしません)

固まってしまいます。

Nさんは特に信仰心が深かったのでしょう、

お家は仲間の溜まり場になっていたそうです。

そんな熱心に活動していたNさんが、

なぜこれほどの状態になってしまったのか。

何か調子が悪いことが体に起こると、○○病だ、どこどこが悪いからだ、

と、自分で自分に病気を作ってしまったのです。

少しでも安らぎを・・・と思いながらケアさせていただいていますが、

Nさんの世界はわたくしの知っている世界を超越しているようで、

考えが及びません。

いや、及ばなくていいです。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177678871

この記事へのトラックバック