2016年09月11日

それぞれの積み重ねた日々


オフコースの40年以上前の音源を聴きながら書いとります。

時々、音が外れたり、歌い出しを間違ったり。

へっ!?と思うのも感慨深く・・・。


「さよなら」が大ヒットする前から鈴木さんは脱退を考えていて、

3年後には本当に脱退してしまいました。

全国ツアーや武道館コンサートを始めてまだ2,3年なのに

こんなに早く!?

・・・と、ファンとしては意外でしたが、

この40年前の2人での小さなコンサートを聴いていると、

鈴木さんの中でのオフコースとしての長い年月をしみじみ感じます。

5人のオフコースの華々しい時代に至るまでの長い時間に比べれば、

最後の3年はほんの一部なんですね。


昨晩の番組、景気のいい芸能事務所を関ジャニメンバーが
突撃するというもの、

今大人気のりゅうちぇるさん、

所属する事務所の新人オーディション審査で見せた顔、
プロ中のプロでしたね。

「りゅうちぇるみたいになりたい。」

という男の子の映像に辛口コメント。

「この世界で僕が2人いたってしょうがないでしょ。」

いろいろ研究して来ての、今。

みんな始めがあって積み重ねがあって、今がある。


自分はどうなんか・・・って、

振り返ってしまう日曜の午後。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176836504

この記事へのトラックバック