2016年09月09日

この仕事をやっていて嬉しいこと。


去年から週1回お会いしているNさん、

64歳女性、4年前に脳出血で倒れ、

左半身に運動感覚マヒがあります。

1年前、前任のPTから引き継いだ時は、

左上肢の震えがあって、さらに小指が滑って、

汁茶碗が持てなかったのですが、

現在、持てるようになりました。

夕飯のお弁当についているボトルのお汁を

口をつけて直に飲んでいたのが、

この1週間、お椀に移し替えて飲んでおられます。


先日も梅田まで電車で一人で出かけたとのこと。

靴型装具をつけて杖をついて歩くのが疲れるし、

転んだらどうしよう・・・という気持ちが、

今まで電車での外出にブレーキをかけていたんですが、

みごとはずれました。


どんだけリハビリしても、

機能訓練のための機能訓練で終わってしまう人が多い中、

生活に生かすところまでやっていただけるのは、

ほんと、とっても嬉しい。

リハビリの理想形です。

こちらとしてもやりがいがあります。


その気持ちを伝えると、

Hさんの目にうっすらと涙がにじみました。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176809481

この記事へのトラックバック