2016年08月26日

水道破裂!!


昨日朝、洗面台で歯みがきをしていると、


チョロチョロチョロ・・・・・


なんか音がする。


チョロチョロ・・・ぴちょぴちょ・・・・


水?外?

ずっと流れてない?

窓を開けて眺めるも、となりの家のソコには水道があるわけなし。


(うちか。。。)

裏に回ってみると、

あーーーー!!!!

給湯器の下の水道管、ビニールテープ巻いてある隙間から

水が!


(なんとかせんと。)

(けど、仕事いかなならんし。)

なんとか夕方までもってくれることを願って、午前の仕事へ。


お昼、気になったので見に帰ると、

きゃあーーー!

噴き出してるぅ!(◎_◎;)!!!


急いで市の指定業者に電話、3時間後じゃないと行けないと言う。

今日の当番の所だったら早く対応してくれるはず、と、

水道事業者の組合の電話番号を教えてくださったので電話。

組合受付のおねいさん、
休憩の時間帯だからすぐには行けないかも・・と言いつつ、
当番事業所に連絡してくださる。

連絡を待っていたら、なんと、直行で来てくださいました。


ビニールテープを切り、凍結防止用のクッションをはずすと、

水道菅、まっぷたつ!

ひえっ。

鉄の部分が錆びて、折れてしまってました。

つないであったねじの部分は上部の菅の中に残ったまま。

しょうがないですね、劣化です。

新しい菅の在庫があるとのことで、取りに帰られ、
戻ってこられて設置。

電話から1時間ほどで全て解決。


いや〜、早い対応、すっごく助かりました。

しっかし、あわてた、疲れたあ〜。。。。

旅行に行ってる時じゃなくてよかった(^_^;)


<追記>

とにかく水を止めなきゃと、
量水器のところのバルブを閉めたのですが、
完全には水は止められないんですね、

むしろ、このバルブ閉めたらいかんそうです。

後で開いて水を流そうとしても、流れなくなってしまうことがあるそうです。

業者さんが水を止める時は、バルブ下のほうにあるネジのふたを取り、

専用のネジ巻きをはめて、ギュッ、ギュッと閉めておられました。

これは素人ではムリですわ。

変に触るのはやめておきましょう。






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176625200

この記事へのトラックバック