2016年07月03日

父、そろそろ・・・


父の容体が悪化したと、姉から電話がありました。

帰省予定の中旬では間に合わないかも、と。

昨日朝から石川に向かいました。

病院に行くと、父は酸素マスクをして寝ていました。
話しかけると目はしっかり開けるし、会話もできました。

けど、針で刺したらプシューっと水が噴き出しそうな脚をしていて。
年も年だし、心臓に相当負担かかってるし、急変は大いにありそう。


昔の写真をスキャンして加工して持って行きました。

おじいちゃんやおばあちゃんが生きていた頃の家族写真と、
父と母、姉と兄が写った写真です。
これはわたしのお気に入り。

photo


わたし自身は影も形もありませんけどね。

「美男美女のきれいな写真だよね。」
と、父の目の前に持っていくと、ニッコリ顔がゆるみました。

最近は母がお見舞いに行くと、耳の遠い母があまりに大きな声でしゃべるので
ちょっとしかめつらになるのだと、義姉が言っとりました(笑)


中旬まで持つかな。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175922280

この記事へのトラックバック