2016年06月30日

毛がなくなった!? Iさん


昨日お会いしたIさんは、2年間一日のほとんどを寝たままで過ごしています。

71歳で比較的お若くて、日常生活を続ければ体力も回復しやすいと思うのですが、

奥様に言わせると、

「まったくやる気がない。」

んだそうです。


7年前に脳卒中で倒れて片マヒになって、2年前薬疹で体調を崩し、

肺炎になって胃ろうをするまでは、バリバリとリハビリをしていたそうです。

それがすっかり人が変わったようになってしまわれたとか。


「脚の毛もなくなってしまって。おしりも毛むくじゃらだったんですよ。
 今はつるんとしてます。」


ま、えっと、どうコメントしたらいいか分かりませんが、

確かに脚はつるんつるん、ピカピカです。

皮膚がうっすら覆っています。



「2年間寝たきりで過ごした」・・・その意味。

6月末でお会いしてちょうど1年、

ご機嫌をうかがいながら週1回の訪問リハビリを行ってまいりましたが、

毛がまったくなくなった、という現実、

いかに体がダメージを受けているか、根本的に見直しつつ、

Iさんの精神と体のつながりを再構築するリハビリは

もっときめ細やかさが必要だと感じています。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175879723

この記事へのトラックバック