2016年04月13日

心枯れる。


この頃、ホント、係長から降りてくる仕事が理不尽。

このもやもやに気づかなかった時は、何も考えずやれたけど、

気づいてしまったら、もうアカン。

ツイッター、おじゃまさせていただいてるケアマネのSさん、

「なんでこんなことしとるんやろか…望まれてもないのにね、
 そういうの辞めにせなあかん。心が枯れる。」

心境似てる。


わたしが問題解決のために勉強して役立つ知識や技術を
身につけて提案したり提供したりしても、

当の本人さんや家族はけっこうダラダラだし、
(もちろん例外もおられます。)

役立つと思っているのは、提供者側の価値感に過ぎず。


これからの介護や医療サービスは、

変わっていこうとする意志がある、もしくは、
変わることを受け入れる気持ちがある、本人や家族に限り


利用してもらうっていうふうにできないものかな。

状況見て振り分け、してもいいと思う。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174887380

この記事へのトラックバック