2016年01月26日

雪国そだち


体に差しこむような冷え込み。

寒いけど、雪は降ってません。

実家のある石川は、先週は猛吹雪で傘は壊れるわ、
雷がビリビリなるわ、窓は割れそうになるわ、
大変だったそうですが、昨日、今日はお日さまも照っている様子。




雪は15センチほど積もっているそうです。

「なつかしいわ〜、雪。」

雪国の大変さを忘れて、つい言ってしまいました。


でもね〜、ほんと、この年になると、

家から出るのに雪の階段を上って出たり、
学校行くのに、大人の人が先頭をスコップで雪すかししながら歩いてくれたり、

みんなで両手つないで、いっち、に〜のさん!で背中から雪に倒れてみたり、
道のわきのまっさらな雪に足を突っ込んだら長靴がスポッと脱げちゃったり、


・・・・思い出がなつかしくって。

大人は大変だったと思うけどね。


<追記>

思えば、この「どすこい歩き」も雪の中歩いてたから身についたようなもの。

ドスドス腰を落として歩かないと、凍っているときは滑っちゃうし、
腰まで積もっているときは前に進めないし、

・・・なんだと思う(^^ゞ




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172763777

この記事へのトラックバック