2015年06月02日

誰よりもきちんと。


大河ドラマで高杉晋作役の高良健吾さんが言ってはったのね、

高杉の役作りについて。

遊びの時は着崩すけれど、
殿様の前などきちんとすべき時は誰よりもきちんとするようにしている、

って感じの話で、

その時、ピン!とつながった。


弓道の最高位の試験では、足袋のしわ一つでも指摘される、

自衛隊の制服はしわ一つあってはならないのでアイロンがけが必須、


こういうの、脈々とつながっているんですねー。

緊張感と言うか、気構えがかっこいいと思います(^^)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/136763126

この記事へのトラックバック