2015年05月22日

怒鳴られる。


内容・・・書き始めましたが、

書いているとあの時の感情がよみがえって来て、

ドキドキ、バクバクしてくるので

消しました。


昨日、Kさん(80代)宅に伺いました。

わたし、妹さん(70代)がKさんのことをこづいたり、
どなったりしている場面を見たことがあって、
常々、虐待疑惑を抱いているんですけどね、

それが昨日、顔を合わせたとたん、わたしが怒鳴られました。
目をひんむいて。
始めなにが起こったのか、冗談で言っておられるのか、
よく分からんかったです。

いっぱい言われましたが・・・

ああ・・・・思い出します、こ、怖いー!


帰ってきてからケアマネさんにすがる。

なんでもケアマネさんも他のスタッフも怒鳴られ経験があるそうで。

「(怒鳴られたの)あなたが最後よ(笑) あれって、ひるむよね。」

そう、一瞬ひるみました。
でも、あたしもプロですから。そこは冷静に。
仕事として悪いことはしてませんし。
カッカしてはるときは謝って、時間をおいてから説明に行きましたよ。
(妹さんは上の階に住んでいる。)

基本、介護保険とか、スタッフそれぞれの役割とか、
よく分かっておられなくて、
自分の介護のやり方が一番!と思っておられるところを
他人がちょこっと入って来て好きなことを言って、じゃまする、
という意識でおられるんです。

介護の疲れもあるんでしょう。

わたしたちの雇い主はKさんの娘さん。
勤務をされているので会うことが無く、
電話や手紙でやりとりしてます。


わたしたちとしては、
ちょっとむずかしい利用者さん宅であります。



<追記>

他の事業所の看護師さんも入っているのに、
水分の取り方とか、衣服の調節とか、
ご家族に全く連絡しないのはおかしいなあ・・・
と思ってたんだけど、看護師さんも今までいろいろあって、
あまりかかわりたくないって思ってはるんかなあ?

・・・と思ったりもする。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133072290

この記事へのトラックバック