2014年12月31日

今年はきちんと締めて終われた。


さて、本年も残り数時間。

昨日は午前中、お歳暮用とお正月用のお肉を買いにでかけ、
(毎年恒例10メートルくらいの列ができるお店。
 この慣習もそろそろやめにしたいところ。)

午後からはおせち(自己流のアレンジ料理)づくりにいそしむ。

今年の反省などしている暇もなく、動きまわることネズミのごとく。

いつもこんなだから変わり映えのない一年となるんだ〜(笑)


でも、ちょっとほっとした。
志茂田景樹さんがこんなこと書いてくれてる。

今年1年を反省するんだったら年内より年明けだね。
年内にやると、新年を迎えて禊(みそぎ)気分になって
反省の気持ちが希薄になる。
年明けにしっかり前年の反省をして、それを出発点にすることだ。



今年は年末がんばった・・・と思う!

終わりよければすべてよし!(笑)

年明けでいい。新しい気持ちでこれからのことを考えよう。
うん、わたしはそれでいい。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109208004

この記事へのトラックバック