2014年06月27日

なんちゅう無茶な。。。


ちょっとへこたれてます。

へこたれてると言っても、へこんではないんですが、

非常に疲れてます。。。


昨日、Sさん宅に伺ったところ、
ちょうど娘さんがSさんの口にハチミツを塗っておられるところでした。

2日前まで舌の上だけだったのが、
口全体、唇にも塗っていいよ、と歯科医から許可が出たそうで、
Sさんの口はハチミツで光っていました。

でも、Sさん、なんだか変。

いつもは目をつむっているのに、カッと見開いているし、
顔の色がなんだか黄色く・・・・

「頭、下げましょう!」「脚上げてください。」

あくびが!

心臓バクバク、呼吸数2倍、

血圧聴診できず、

脈拍取れず、

「先生に連絡してください。」


Sさん、点滴だけの栄養でもう半年経つんです。

骨と皮なんです。

それでも意識はしっかりしておられるので
まだまだ大丈夫と思っていましたが、
なにせ弱った体、この事態にもたなかったら・・・・。

電話の向こうで先生が、

「延命治療を望まないお家なので、様子見といてください。」と。

腹を決めました、あたくし、あかね。

バイタルサインを診ながら、呼吸介助。


20分ほどして呼吸がゆっくりに。

ほ〜っとしたところへ、先生訪問。

(あ〜、来てくださったぁ〜。。。)

力が抜けて行きましたわ。


ご家族がおっしゃるには、
2日前に歯科医、言語聴覚士、歯科衛生士が集まって相談。
口全体にハチミツを塗るようにし、そうするとだ液が出やすくなるので、
ノドに流れやすいようにベッドの背もたれを常時上げて置くように、
と言われたそうです。

さらに、ハチミツを塗る時はもっと上げるように、と指導されたそうで。

Sさんの衰弱は、体を起こしたままにしておけるほど体力はありません。
ハッキリ言えます。

ほんま、どっからそんな無茶な方針が出てきてん!


Sさん宅から帰ってきて、6時半から係長の送別会。

帰宅して言語聴覚士に電話連絡。事の次第説明す。

1日終了。



今回は、Sさんの心臓の強さ(心疾患が無い)に助けられました。

けど、せっかく残っていた体力、ダメージが大きいです。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100595613

この記事へのトラックバック