2018年12月28日

アップ、1か月ぶり。


いやはや、やっとここに戻ってこられました。

ブログを毎日書いて、昨年11月に10年経ち、

毎日アップから今後は時々アップにしようと思ったのが曲者、

この“時々”ってのは、アカンですね。

ついに1か月以上、空けてしまいました(^^ゞ

ネットはね、やってたんですよ。

12月に入職した会社のwebサイト制作。

俗にいうホームページタイプとブログタイプ。

いろいろ作って見てもらって、結果、

誰でも気安く記事を書いてもらえたらいいなーってことで、

ブログタイプになりました。

いやー、毎日、毎日、画面とにらめっこ、

しんどかったー(笑)

特別に手当がもらえるわけじゃないのに、ね、

自分で俯瞰しても、バカ(笑)

パソコン触るのが好き、

ああでもない、こうでもないって、

デザイン考えるのが好き、

それだけ、ですね(^^ゞ


あとは、っと、

11月末に岡山は高梁(たかしな)市に小旅行、

仕事の打ち合わせに何度か出勤、

中旬から本業の仕事依頼舞い込み出勤、

そしてその間・・・・実は・・・

母が亡くなり石川に行ってました。

これらの話は順不同となりますが、近々アップします。

今年中に総括しておきたいし。

そうそう、それにしても、

今年の秋ドラもおもしろかったですねー、

昔とは違う展開、結末、まことに興味深い。

見逃し配信、ティーバーで見てました。

便利な世の中になったもんです。

「黄昏流星群」中高年の恋愛、
それぞれがそれぞれの新しいパートナーと結ばれ、
新生活スタート。

「中学聖日記」かつては中学生、教え子と教師の恋愛、
彼が大学卒業して就職、大反対だった母にも認められ、
めでたく再会。

「今日から俺は!」久々、80年代ツッパリの
愛と友情、コミカル、かつ、感情爆発!の強さ、
かっこよかったー。

「僕らは奇跡でできている」繊細な気持ちの流れが
丁寧に描かれてました。人にとって本当に大事なモノって何か、
考えさせられ、勉強になりました。

「獣になれない私たち」とにかくセリフ回しが新鮮。
シャレてました。え、そう来るの?っていう展開、
こういうのもありかな?あってもいいな、いや、
あっても全然かまわないじゃん、てなぐあいに、
既成概念崩壊。

他、「大恋愛」「僕とシッポと神楽坂」・・・

スカッ!と、しました、今回のドラマたち。

もう時代は、昔みたいにネチネチしない、

こうなんだと思う。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記