2017年11月24日

「行くと決めたら行きましょう」と「父」のなごり


22日、年明けからデイサービスに行く予定だったHさん、

「2月から行きますわー。」

と。

理由は聞きませんでした。

お年寄りはそうやって延ばし延ばしします。

そして、結局、「行けなくなっちゃった。」

・・・と、なります。

訪問リハビリは年内で終了と、予定通り進めさせていただきます。

もちろん、デイサービスも年明けから行っていただきます。

そうしてくれと、ケアマネさんから依頼が来ています。


23日、今年も採れました!

自然薯

5年くらい前でしょうか、

父が最後に送ってきてくれたのは。

送ってきてくれたのを毎年数本残しては植え、

引き継いで食べています。

田舎の山で、90歳を超えた体で

一生懸命掘り起こしてくれた、

そして食べさせたくて送ってくれた、

これを見ると「父」を感じるのです。

生きていた時はちゃんとお礼が言えてなかった・・・

ような気がして・・・。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記