2017年10月21日

やっと、この人!と思ったのに。


昨夕、となりの市に足を伸ばした。

交差点で信号待ちしていたら、

後ろから選挙カーの声。

「地元出身です。ずっとここに住んでます。
 あ、ありがとうございます。
 暗くなってきました。気をつけて帰ってくださいねー。」

もうなんか、ほのぼのする男性の声なのよ。

誰だろ?

耳をそばだてていると、

あれ?

○○?

それは、女性候補者!

選挙カーの声の主は応援の方だったんですね。

あ〜、ちょっとがっかり。

ご本人だったら迷わず、一票、入れてましたわ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記