2017年10月14日

デリケートな部分


昨日、17時45分からNさんのサービス担当者会議でした。

これは、介護保険ご利用者の担当ケアマネジャーが

各事業所のスタッフに召集をかけて開催するものです。

わたしからは今回は、来月9日をもって訪問リハビリを終了することを

すべてのスタッフに正式に伝える場でありました。

サービス担当者会議はケアマネジャーが司会進行するのが定番ですが、

Nさんのケアマネジャーはひとくせあって、余計なことを言わないか、

わたし、いつもヒヤヒヤするんですよ。

昨日も、話がケアマネジャー自身のことになっていき、

(危ないなあー。)と思っていたら、ニッコニコ顔で、

「Nさんの訪問リハビリは終わっても、この施設の別の方のところには
 新たに来てもらうってことはできるんですよね?」


って。

えーっ、これ、Nさんの前で言う?

Nさん、本当は、ずっと訪問リハビリに来てもらいたいんですよ。

不安ですもの、6年近く毎週利用しておられたサービスが

無くなってしまうんですから。

こういうことはあとで、

わたしにだけ言っていただけたら・・・(´・_・`)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記