2017年06月18日

昔の面影はまったくありません。


金沢1泊泊まり。

昼間もすごいなあ〜・・・・と思うけど、

夜もまたすごいなあ〜・・・と。

金沢駅の正面、「鼓門」(つづみもん)を見上げる。


金沢駅


昔はほんと、雪国の質素な駅だったんです。

利用客のほとんどが地元の人でした。

ストーブを囲むおじいさんやおばあさんがいたりしてね。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記