2017年01月30日

2017年冬ドラマ観賞


今期のドラマ観賞候補、まずは「嘘の戦争」、
草gさんの怖いくらいの顔の変化が興味を引きます。
展開にワクワク。

「東京タラレバ娘」、吉高さんのかわいさの中の色っぽさ、
感じていても言葉にしようとしなかった本音が、
セリフや語りで表に出てくるのが、同感して気持ちいい。
マンガチックで気楽、な〜んも考えずに見られる。

「カルテット」、周囲の人がいいというので見てみました。
会話というよりお互いがお互いのセリフを言い合っているような、
20年くらい前に見た香港映画のような。
小道具の使い方が、しゃれてる。
一場面、一場面、サラリと流れて行きます。
感情が高まるところでバックに音楽が流れる・・・という設定は無し。

いろいろ見て決めようと思ったのですが、多いですねー、ドラマ。
作りの新しさは、やっぱ「カルテット」かな。セリフが新鮮。
おもしろいドラマというより、今までにない観点で描かれてるのが刺激になります。

「A LIFE」は、おなじみの木村さん、かっこいいー、って感じ。
従来のドラマを見たい人にはこれですね。

あと、かかさないのは、朝ドラの「べっぴんさん」。
定番のドラマ運び。
朝はこれでいいんだと思います。

ほかに「下剋上受験」、「スーパーサラリーマン左江内氏」とか、
興味あります。
またぼちぼちと見ていきます。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記