2016年12月05日

コミュニケーションセミナーに参加して。


昨日はコミュニケーションのセミナー参加。

介護保険関係の会議に出席することが増え、

その時、他職種にいろいろ説明しなきゃいけないんだけども、

しゃべったあとに、もっと分かりやすく話せんかなあ・・・と、

話がうまくなるため勉強しようと。


ところがどっこい、昨日のセミナー、

しょっぱなから、背中に動物や植物などの名前のプレートをつけ、

参加者の方々に「わたしは○○ですか?」と聞いて回り、

相手には「イエス」「ノー」で答えてもらって、

それをヒントに自分の名前を明かすというもの。

ひたすら1時間(笑)

固定観点に気づくという意味があったそうだけど、

聞き方や答え方のワーク(トレーニング)は別の所でやってね、

だって。

むしろそっちがほうがやりたかったなあ(^^ゞ


まあ、若い若い人ばっかりの中で、

わたし、よぅがんばったわ。

なんでわたしくらいの年の理学療法士がセミナーに誰も参加しないのか、

参加するたび不思議に思っていたけど、昨日気づいた。

元々の絶対数が少ないんだよね。

わたしが社会に出た時は、3,000人程度しかいなかった理学療法士が、

今は、10万3,000人ほど。

そりゃ、お給料も下がりますわ(笑)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記