2016年11月27日

電車に乗って散歩〜南無阿弥陀仏の岩〜


ひさびさになんの予定も無い土曜日となった昨日、

電車に乗ってぶらりと散歩してきました。

なつかしい神戸電鉄線、変わった地もあり、変わらぬ地もあり。

神戸の街中から北西へ鈴蘭台駅を降り、歩いて山を越えてまた神戸街中へ戻る、
というコース。

線路沿いはもういい色。

石井ダム1

惜しい!絶好のシャッターチャンスが!

電柱で電車が隠れちまった!

石井ダム2

途中、ダム(石井ダム)あり。

石井ダム3

線路がちょうど通っていた所をつぶしてダムにしたんですね、

旧線路跡。トンネル残存。

石井ダム4

ダムを造り、歩道も作ったことで、日の目をみるようになった

貯水池右岸「妙号岩」の堀文字。

石井ダム5


兵庫登山会設置の説明板によると、

「約150年前、小部の極楽寺和尚が、
 旅人の安全祈願のため1字1.3m角で”南無阿弥陀仏”と彫った」

そうです。


ダムのてっぺんで、遠く眼下の街中を見ながらお弁当を食べました。

石井ダム6


ちょっと足を伸ばして、散歩、

いいもんです(^^)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記